Return to site

【世界の旅行者と宅飲み・宅メシ 第7弾】

新婚インド人夫婦による本格カレーパーティー♪

世界の旅行者を受け入れるシェアハウスでのとある週末の1日

今回の記事は住人のElenaが書いてくれました^^

さてさて。今回の宅飲み・宅メシは、スペシャルゲストによるカレーパーティー!

カレーと言えばインド!新婚夫婦のPrasadと、Hithaがカレーを振る舞いに来てくれました。

彼らの故郷は、インド南部。インドのシリコンバレーとして知られるバンガロールから、車で6時間ほど。

旦那さんのPrasadは、当シェアハウスの姉妹ハウス、Lang Boat Kanda(通称LBK)の元住人です。結婚のためインドに戻り、そして現在、埼玉で夫婦として暮らしています。

当シェアハウス住人のYutaは友人として参加してきた間柄。かなり地方の山奥とあって日本人はもちろん、外国人が来ることも物珍しい地域で、とても人々からの視線を感じたそうです。日本人ゲストは地元の子供や若い女性からも大人気だったそう!

今では少なくとも都市部においては外国人は珍しい存在ではないですが、きっと100年前の日本でも、外国人はこのくらいじろじろ見られたんでしょうね

食べ物の列に並ぶ参加者の方々。こちらは女性のみの列です。(みんなくっつく距離で並んでいます)

インドの結婚式は3日間も続くそう!ほとんどがお見合い結婚。たくさんの料理に、3日3晩盛大に祝います。もちろん踊りまくります。(地域によっては3日以上続くところも!)

300mごとに違う言語を話す人がいると言われるインド。文化も言語も多種多様で、古くからの伝統や文化がそのまま残るこの地元の人たちは、ある程度の年齢になると男女が分けられ、未婚の男女同士が踊るということも無いようです。もちろん結婚までお付き合いや関係をもつということは無いような地域です。実際結婚式会場で食事を受け取るために並ぶ列も異なっていました。

彼らが振舞ってくれたのは、チキンカレーに、緑のほうれん草カレー♪ご飯はシナモンやレーズン、カシューナッツなどが入った、本場の味!⭐︎

お代わりに次ぐお代わりで、鍋一杯のカレー達も、あっという間になくなりました!

家庭料理が一番美味しいのは、どこの国でも共通ですね^^

丁度このパーティの数日前が結婚1周年記念日であり、そしてお腹には赤ちゃんが。おめでたいお話続きで参加者のみんなもとてもほっこりとした気分となりました。

日本に短期で来てくれる人も、長期に滞在している人も、少しでも日本の良さを、そして私たちは少しでも色んな国・地域の良さを、お互いに知っていけたらいいな♪

当日の様子を簡単にムービーにまとめました!

出会いに乾杯⭐︎☆

 さて、ついに残りの部屋も1つになってしまいました!ご検討中の方はお早めにお知らせください^^ ちなみに、男性限定で募集しておりましたが、女性も追加募集が決定しました!

ぜひ公式サイトよりお問合せください。

info@colish.net

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly